お知らせ 【技術コミュニティ運営者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催する技術コミュニティを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

13

プログラミング×科学実験…002

今回は通信と音を扱います

Organizing : 松成 文夫

Registration info

参加者

1000(Pay at the door)

FCFS
2/5

メンター・サポーター

Free

Attendees
2

午前参加者

500(Pay at the door)

FCFS
0/5

Description

概要

今年(2019年)2月に「プログラミングで科学実験を楽しもう」というワークショップ・イベントを開催して、一日20人の参加者があり、二日間で40人弱の子供たちに楽しんでもらいました。

しかし、その内容はいろいろと考えていたことを一日にまとめてしまって、本当に体験として楽しんでもらったもので、思ってたことの10分の一くらいの内容になりました。

その結果を踏まえて、今回から、月一回程度のワークショップを開催して、年少者も含めてじっくりとやりたいと思います。

今回の予定

  • 午前 10:00~12:00 基礎02: micro:bit でプログラミング
       micro:bit で通信しよう
  • 午後 13:00~15:00 応用02: スピーカーを使おう
       今日(9月15日)参加の忍者では工作が得意な忍者と不得意な忍者に分かれましたね
       得意な忍者にはジュークボックスを工作。。。
       あんまり得意でない忍者はテルミンなどの実験を。
  • 午後 15:00~16:00 発表

持ち物など

  • Wifi 接続可能なノートパソコンを持参ください。
  • 追加の持ち物は直前に連絡します。
  • ブラウザはGoogle Chrome をインストールしておいていただくといいかと思います。
  • 軽い昼食は可能ですのでお弁当・水筒持参で来ていただくといいかと思います。

実験道具

  • 基本的にDojoで準備します
  • micro:bit など、お持ちの方は持参ください
  • 家庭でなにか、スマホのスピーカーなどあればお持ちください。

参加に関してのお願い

  • 9:50頃に見えて、受付を早めに済ませていただければ有難いです。
  • 保護者の方は基本的に離れて座ってくださるのが有難いですのでよろしくお願いします。

記載:松成 文夫

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

松成 文夫

松成 文夫 published プログラミング×科学実験…002.

08/13/2019 13:50

プログラミング×科学実験…002 を公開しました!

Ended

2019/10/13(Sun)

09:50
16:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/08/13(Tue) 13:50 〜
2019/10/13(Sun) 16:00

Location

天白区社会福祉協議会研修室

〒468-0015 愛知県名古屋市天白区原1丁目301

Organizer

Attendees(4)

Yukiya777

Yukiya777

プログラミング×科学実験…002に参加を申し込みました!

Hiro-O

Hiro-O

プログラミング×科学実験…002に参加を申し込みました!

松成 文夫

松成 文夫

プログラミング×科学実験…002 に参加を申し込みました!

michiko-matsuda

michiko-matsuda

プログラミング×科学実験…002 に参加を申し込みました!

Attendees (4)

Canceled (1)